みやこみちの「いち藤」で京野菜のおばんざいを食べる

tenpura
今日は近鉄京都駅横の「近鉄名店街みやこみち」にあるおばんざいの店、いち藤で一杯ひっかけてきました。

みやこみちの中には中華や洋食、そば、串揚げなどいろんなお店があるのですが、あれこれ少しずつつまみながら飲みたい気分で選んだのがこのお店。観光客向けに京野菜を使った天ぷらやおばんざいを出すお店のようです。

日曜夜はさほど混みあうこともなく、すんなりと席につくことができましたが、平日の昼はビジネスマン、観光シーズンには観光客で混みあっていそうな雰囲気です。

psalad
外食時には意識して野菜を摂ることを心がけていますが、最初に出てきたのはポテトサラダ。量が少ないなと感じましたが味は抜群。

ポテトサラダはお店によって「何か違う・・・」と感じる味付けのものも多いのですが、こちらのポテトサラダは安心して食べられるお味。あっという間に平らげてしまいました。

karaage
そしてビールには欠かせないからあげ。どこへ行っても必ず頼んでしまいます。

オーダーが通ってからからあげが出てくるまでがものすごく早かったので、「もしや作り置きでは・・・?」と一瞬思いましたが、食べてみるとアツアツ。たまたま他のお客さんとのオーダーと重なっていたのでしょうか?

どういう仕組みになっているのか謎です。

dashimaki
ここからも食べる間もなくどんどんと出てくる料理たち。こちらは九条ネギのだしまきです。
だしまき自体の味付けは控えめですが、大根おろしを乗せてしょうゆをかけるとちょうどいい頃合いに。
九条ネギの風味も効いていてどんどん手が進んでしまいます。

surume
からあげと並んでいつも頼んでしまうするめの天ぷら。
ほんのりとした甘みと、するめの噛み応えがクセになってしまいます。

sausage
ビールを飲むならマスタードたっぷりのソーセージは欠かせません。
いち藤のソーセージはスパイシーでどんどんビールが進みます。

tsalad
ポテトサラダが思ったよりも小さめだったので豆腐サラダも追加。
こちらは大皿に野菜たっぷりで食べ応え抜群です。

トップの写真の天ぷら盛り合わせもサクサクの衣にプリプリの海老やジューシーな茄子が美味しかったです。
その他、写真はありませんが〆に梅茶漬けをいただき本日も終了。たらふく食べて飲んで、大満足でした。

ちなみに、すべての料理が揃うまでオーダーから10分足らず。あまりにも料理の出てくるスピードが速いため、テーブルの上があっという間に満杯に・・・

ここまで早いと少し焦ってしまうので、贅沢を言えばサーブするスピードを調節してもらえたらと思いましたが、新幹線待ちの観光客や忙しいビジネスマンには、このスピード感がありがたいかもしれません。

お昼はランチメニューが充実しており、夜は居酒屋メニューと豊富なお酒、ご飯だけ食べたい人のための御膳メニューも用意されており、どのような用途にも便利に使えるお店でした。

店内も落ち着いた雰囲気で隣のお客さんの声が聞こえることもなく、静かに食事を楽しむことができます。

今後もまた使いたいと思える、美味しいおばんざいのお店でした。

このページの先頭へ